小町さんの横津岳 雪あそび亀尾物語追加51?61

2008年04月14日

亀尾物語

岡本杏一様が書いた亀尾物語

蝦夷、北海道の歴史情報が少ない中で、地域に伝わる伝説や代々語られてきた
出来事などで、歴史を模索する動きが出てきてます

その中で、蝦夷(北海道)は昔、日本ではなかったと思われる記述があり
なるほど、そうだよな
北方系民族が暮らしてた別けだし、アムール川上流、向かい側のロシアにも
北方民族系の方々が住んでる

アイヌの人々は安東水軍などと交易してたとか?
船を使う、鉄を使う、馬に乗る とても文化的にも優れた民族だったようです

先日、青森の名前忘れたけど、個人でとてもたくさんの遺物を持ってる方の
コレクション写真を見せて頂いたのですが
その中にはモンゴルや色々な国の物も多くあり、
へー本物かいなと見てたんですが、それらが本物であるとすれば
青森での海外交流の盛んだった証拠になる訳でして
安東水軍 十三湊 そしてアイヌとの繋がり

日本の政治が届かない時代のことは、想像するしかないのですが
私のような素人でも、北海道、本州、九州、沖縄 それぞれ固有の文化
固有の人種、固有の言葉で暮らしてたと感じる

その頃の事を想像しながら、亀尾物語を読んでます。

下のアイコンをクリックするとファイルがたくさん入ってます
ダウンロードして、お楽しみください。




at 15:59│Comments(0) 岡本杏一情報 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
小町さんの横津岳 雪あそび亀尾物語追加51?61