函館市電停留所 青柳町 函館市電停留所    末広町

2015年05月17日

函館市電停留所 谷地頭

codaruma at 07:10│Comments(12)TrackBack(0) 函館市電 停留所 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おぢさん   2015年05月17日 07:44
谷地頭まで来ました

あとはドック方面だけ

同じような作業の繰り返しなので

あんまし苦労はなかった
2. Posted by ペン   2015年05月17日 08:20
こんにちは

先日、谷地頭温泉に行ってきましたよ。
民営化されて3年にもなるでしょうか。よい点はすぐサウナ設備いれましたね。ダイエットして暑さに強くなったので、24分(中の時計2週)入っても大丈夫でした。悪い点は障害者割引がなくなった点。(私一応障害者です)電車もバスも半額だし五稜郭の奉行所は無料になるのに。

立待岬も20年ぶりに行ってきました看板読んで初めて知ったのですが、立って待っていたのは漁師で、待つものは獲物の魚なんですね。昔先生に聞いたのはたしか、海に出て行った恋人をアイヌの乙女が待っていたとか言ってたけど。

3. Posted by おぢさん   2015年05月17日 08:39
ペンさん

谷地頭温泉いきましたか 良いですね

おじさんはサウナや温泉に浸かると血圧が異常に下がるので入れません

それでも谷地頭温泉は好きなので、たまに行きます

立待岬の名前
諸説あるんですね

私が知ってるのは、漁に出てる旦那を奥さんが心配して眺めてた でした

4. Posted by バガーマン   2015年05月17日 09:14
おぢさん、ペンさん

>私が知ってるのは、漁に出てる旦那を奥さんが心配して眺めてた でした

ええっ?
そりゃ違うよ。
だって立待岬に一番近い地元の青柳で私が教えてもらった立待岬由来は、厨川の闘いに敗れ更に北に逃れる義経を、一足先に蝦夷に来ていた弁慶が今日か明日かとあそこから海峡眺めて待ち焦がれるところから名づけられた。
これですがな。

なんたって(谷地頭小以外では岬に)一番近い地元の学校で教えてるんだぜ。
ウソを教えるわけがない。

きっと今でも生き証人がいる筈。
ミッキーの旦那辺りがしってるかも。
そうだKatsumiさんだって会ったことがあるに違いない。

その後、二人は大陸にたどり着き義経は蒼い狼、チンギス・ハーンと名乗り、シルクロードを席巻しました。
ここまでちゃんと習ったンだよ。

青柳卒の子なら皆知ってるべ。
5. Posted by おぢさん   2015年05月17日 09:24
バガーマンさん

弁慶もはごだでさ 来てたのかい

まー色々出てきますな
6. Posted by バガーマン   2015年05月17日 09:26
おぢさん

そうだよ、来てたんだぜ。
歳三だってはごだでぃさ来てたんだ。
弁慶が来ててもなんもおかしくないよ。
7. Posted by おぢさん   2015年05月17日 09:38
たしかに

弁慶餅って店があるから、、末裔かも
8. Posted by バガーマン   2015年05月17日 12:37
おぢさん

なんか投げやりだな。
立待岬はゴビ砂漠、タクラマカンからヨーロッパまで繋がってるんだぜ、壮大なる人類史の一発端なんだ。ほんとだよ。
もっと真剣且つ情熱的に感動して欲しい。

そんな態度でいると今日もハム喰われちゃうぞ。
9. Posted by おぢさん   2015年05月17日 12:57
バガーマンさん

ミッキーさんが野菜や小アジ持ってきてくれたから、料理してた

今、ラジオつけて応援、、、

腹いっぱいで、、思考能力なし

10. Posted by ペン   2015年05月17日 17:23
「昔先生に聞いた海に出て行った恋人をアイヌの乙女が待っていた」とか言ってたのは、青柳小学校の先生(個人のお話と思う)でした。

谷地頭小学校の先生は何と言うのでしょうか。
11. Posted by おぢさん   2015年05月17日 18:11
ペンさん

私の情報は、バスガイドさんかも
12. Posted by バガーマン   2015年05月17日 20:50
ペンさん

そうですか?
お互いに青柳で空耳で何かを聞いたわけじゃないとおもうので、おぢさん言うように諸説あるということでしょうかね。

しかし、私は今日の今日まで漁師とアイヌの娘っ子の話が岬の名前の由来だなんてこれっぽちも聴いたことがありませんでした。

ああ、たまげたと同時に新説(私にとっての)の紹介ご親切に有難うございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
函館市電停留所 青柳町 函館市電停留所    末広町