2015年03月09日

みかんさんの為に、マロ特集

マロ写真を見たい方のリクエストにこたえて

マロです、男、5歳です

IMG_0018

クリックすると見れます

昔の糸平さんの小路と広小路    

ルクママとマロ 

雪中散歩  

マロアルバム   


 

codaruma at 02:43│Comments(17)TrackBack(0)ワンコ | 日比のできごと

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みかん   2015年03月09日 08:00
おはようございます 今朝も雨です いま マロちゃんの写真みました! これから仕事なので また 昼休みに…… わざわざありがとうございます(^_^)
2. Posted by おぢさん   2015年03月09日 10:02
みかんさん

どういたしまして。
3. Posted by バガーマン   2015年03月09日 11:45
こいつ(マロっ子)は抱き上げて油断すると耳を舐めまくるので要注意。
かじりはしないけどね。
一丁前に吼えるしね。

可愛いですよ。
4. Posted by ヤマテツ   2015年03月09日 12:18
マロ 可愛くて元気いっぱいですね。パワーが余っていて お散歩も

大変そう。

我が家の愛犬は、子供が東北から拾って来て16年間 私達を癒して

くれました。室内で甘えている映像からも、我が家のおてんば娘を

思い出します。
5. Posted by おぢさん   2015年03月09日 12:44
ヤマテツさん

私以外に マロ散歩おばさんが2名いまして

その方が来ると、ものすごく騒ぎます

それ以外の人だと、無視したり、嫌って、吠える場合もあります

けっこう頭が良くて、マイペース。
6. Posted by みかん   2015年03月09日 18:44
仕事終わったのでやっとじっくり見られます マロちゃんは男の子なんですね~ りりしく&優しいお顔ですね(^_^) 私は まだ寂しさが抜けなくて 時々亡き人を思って泣いてしまいます それもあってか こんなとき家に犬が待っててくれたらなぁ~と思ったりします 悲しみは時が解決してくれるのですかね 寂しさを癒す為に犬がほしいなんて 考えてみたら 人間の身勝手な理由かもしれませんね
7. Posted by おぢさん   2015年03月09日 18:53
みかんさん

私の場合、一番悲しい別れは、母の時でした

二人で住んでたので、ぽっかり穴があいたような

葬儀が終わり、親戚やら友人が居なくなり
一人になった時に、なんぼか寂しくなるのかと思ってましたが、全然でした
なんかそこに居るような気がして。

マロは従姉妹があまして、預けていったんですよ、2ヶ月の約束が4年半、今ではすっかり家族みたいなもんです。

マロは人気があり、おやつやオモチャももらえますし
近所の製麺所から、私にと生麺なんかも届きます

8. Posted by バガーマン   2015年03月09日 21:24
さっきTV見てたら・・・・
おや~っとおもった。

マロっ子の親のどっちかはアルパカではあるまいか?
おぢさん、どう思う?

以上アルバカの真面目な見解だす。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%AB
9. Posted by みかん   2015年03月09日 21:59
大切な人をなくす経験は 今回が始めてて こんなに悲しく辛いものかと 毎日思います その人はまだ50代で最後まで苦しんで亡くなった上 私とも最後は会えませんでした お葬式で棺に眠る彼をみたときは号泣しました 訳あって お墓の場所もわからないため 私は心の拠り所がなく 今回の旅で彼のために祈りたかったのと これからの私を見守ってねと 空に海にお願いしたくて函館まで来たのでした でも 函館では不思議に涙はあまり出ず とてもおだやかな気持ちで祈れました
 すみません 暗い話になりましたね  私が飼っていた犬は エルザ っていう男の子でしたが 賢い子でした  マロちゃんとの時間を大切になさってくださいね 私は いつかまた函館にいって お祈りしたいと思っています 明日は東日本大震災から4年ですが 人は生きているのではなく いかされている だから命を大切に と 心から思うようになりました
10. Posted by ヤマテツ   2015年03月09日 22:28
おじさん
軍川の意味わかりました。ありがとうございました。アイヌ語だったのでですね。

みかんさん
その大切な方を沢山思い出してあげる。そして強く生きて行く。
天国から温かく見守ってくれているでしょう。
おじさん同様、私も母を成人前に亡くし、幽霊になってでも会いたかったですよ。
その後 父、兄と亡くして悲しい辛い思いをしましたが、いずれ再会出来ると信じています。
元気を出して 再び私の故郷でもある函館を訪れて下さい。

マロは男の子で5歳 元気なわけですね。
我が家の愛犬はメスでムチムチ、医者から食べ物減らせと何時も注意されていたけど、
16歳まで生きてほぼ天寿まっとう。
でも腕の中で逝き 妻と長く撫でてあげた。

犬がカスガイだったかな~と思うこの頃。

いつも長文ですみません。


11. Posted by みかん   2015年03月09日 23:03
ヤマテツ様 あたたかいお言葉をありがとうございました 強く生きていく という元気はまだ出ません 彼が亡くなったのは去年の11月で 当初は 私も彼のそばに生きたいと毎日泣いていました でも少しずつ時間がたち 生きていき 幸せになることで 彼も喜んでくれるのかもしれないと 思えるようになりました 私は シングルマザーなので17年間 一人で息子をそだててきたのですが その息子も 4月からは大学生 親子の新たなスタートです 息子と私の人生は これからは別々になっていきます だから 強くなりたい だけど時々 誰かに頼りたいな 甘えたいなという 弱い自分が顔をだします
でもなんとか頑張りますねp(^-^)q
12. Posted by おぢさん   2015年03月10日 04:20
バガーマンさん

アルパカってペルーかどっかの山岳動物でしょ

気に食わないと臭いツバをペッとだす

アルパカの毛帽子をかぶってましたよ

マロのどこに アルパカらしさが?

マロの先祖は黒ライオン、間違いありません。
13. Posted by おぢさん   2015年03月10日 04:27
軍川 私も戊辰戦争の関係名かと思ってました

色々な思い出、、ありますね




北海道にはイノシシ居ない(ひとりごと)


今、すごい風が吹いてる、水道管はれつした、大鍋に水入れて置き 暮らしてる、昔はこうだった、洗濯は、、コインランドリーか、一人暮らしだと、あんまし不便ではない。
14. Posted by バガーマン   2015年03月10日 09:42
おぢさん

>マロのどこに アルパカらしさが?
顔みりゃ一目瞭然でしょうに。
すっとぼけた顔がそっくりよ。
間違いなし!!

黒ライオンだと? ライオンの黒ビールならまあちょっぴり認めてもよい。

15. Posted by バガーマン   2015年03月10日 09:47
私も独り言

はごだでぃ山には羆がいる。
夜な夜な山から降りて来て、マロっ子とじゃれあってるわ、おぢさんが熟睡してる時に。

間違いない!
16. Posted by カオル   2015年03月10日 12:20
おぢさん

こんにちは。

マロ大人気ですね。

私は会社PCの壁紙、「マロ」にしましたよ。
17. Posted by おぢさん   2015年03月10日 12:34
カオルさん

マロは近所でも人気

今朝はわやな天気なので、さすがのマロも外に出たがりませんでした

今、小降りになりましたから、2時ころ、散歩おばさんと出かけると思います

夜は雪になるとか、寒いべな

コメントする

名前
URL
 
  絵文字