2014年06月19日

赤帽子屋さんのお父さん写真をあらためてみて2  函館

赤帽子屋さんのお父さん写真をあらためてみて2 です

あらためて見ると、見逃してた景色とか

スルメ、機雷が転がってたり、  あの時代の函館臭がよみがえります。

船場町にて

東浜町 するめ梱包

函館公園
風船浜

文具屋さん

郵船の浜で下駄

郵船の浜で模擬機雷

郵船浜、船

郵船浜、太鼓橋上


郵船浜にて

郵船浜よりドック方面
 

codaruma at 14:31│Comments(7)TrackBack(0)赤帽子屋さん提供 | 日比のできごと

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きんこ   2014年06月19日 21:37
懐かしや郵船浜!

写真の中からぷ~んと船の燃料でしょうか油の臭いが臭って来ます。

そんな油の浮いた岸壁の海で泳いでいた子もいました、そして名物「洗濯ばあさん」も腰巻姿で泳いでいました。

近所の男の子にくっついて朝早く岸壁で釣りをしたり(えさは石垣にくっついたカラス貝だったと思います)
何が釣れたかは忘れましたが・・・。

漁から戻ってきたイカ釣り船から直接生きたイカを買ったり、思い出は尽きません。
2. Posted by katsumi   2014年06月19日 22:15
おぢさん!きんこさん!
こんばんは!

本当に懐かしい浜です・・郵船浜・・・
きんこさん ついこの間も友達と「洗濯ばぁさん」の話をして居たばかりでした。あの当時は何歳くらいだったんでしょうね?多分60そこそこだったんじゃないかと思います。

本当に綺麗好きなばあさんでしたよね!

機雷は本物で火薬を抜いた物と思っていましたよ。
七財橋から山の中腹に母校が見えます。
頂上には建物が何も有りませんね
カラス貝の身を餌に「ちか」「サバ・・小さなやつ」「フグ」とかを釣ってました。
小さい頃は海上保安庁の小さな船の周りで良く遊んでました。(艀に繋がれていました)
懐かしくて嬉しさがいっぱいです。
3. Posted by おぢさん   2014年06月20日 00:25
皆さん
私はこの写真より数年あとに
郵船浜デビューしました
竹竿3本つなぎ、カラス貝での小鯖釣
魚市場の中でやってましたよ

湾内釣を初めて経験して
その後は海岸町方面で時期になれば
毎日やってました
4. Posted by ペン   2016年02月20日 08:55
こんにちは

今更何だろ?と思うでしょうが、
今訳あって「洗濯ばあさん」を調べています。
調査中にこのブログに行きあたりました。

なんだか函館って、やはりみんなどこかで繋がっているんだな、と思いました。

洗濯ばあさん、私も実は何度か見た事があるんですよ。
護国神社の前とか、函館公園の噴水で とか。

写真はセピアですが、記憶はカラー画像です。セピア写真を見ると、カラーがよみがえりますね。
5. Posted by おぢさん   2016年02月20日 09:27
ペンさん

洗濯ばあさん

大門にも来てましたよ

夏だと、西浜で上半身裸で、体を洗ってました

谷地の温泉にも

何処で、食事してたのかな?
6. Posted by 幻   2016年10月21日 18:08
あの模擬機雷 何度見たことか 釣りの餌は イカの足の切り身釣れるのはフグばかり この近くに 海上保安庁が
在ったよな ドック側にわ 木造船の自衛艦 後で知ったけど 掃海艇は木造なんだそうです そんな脇で泳いでました
新川でも泳いだね 今考えると
気持ち悪くなるけど テレビ塔のない
函館山 思い出が蘇ります。
7. Posted by おぢさん   2016年10月22日 06:52
幻さん

模擬機雷、たくさん有ったんですね
私は見たことはありませんが 違う先輩が話してました

イカの餌でフグですか、私らの頃は
小サバ、フグ、シマダイ、なんかが釣れてました、餌も大きなカラス貝なんかを使ってましたよ

小さなフグ、捌いて 干し ダシに使ってた人も居ました
私は おっかなくて 食べれませんでしたよ

現在、新川が見える窓際に居ます
大きなサギだと思われる鳥が ⒑羽ほど来てます
川がきれいになり、餌になる魚が増えてると思います
釣りをしたいなーー

春には できるかも。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字